2017年02月06日

enterキーの不具合について

あまりにも不調なため仕事等にも差し障るので、MacBook Proのキーの修理で調べてみました。
そしたら壊れるの覚悟でキーを取り外せるらしいので、のぞけるところまでキーを持ち上げてみた。

すると...

こんなん出てきましたw

170205.jpg

ナンダコレワーーーwww

キーを持ち上げたままパソコンをたてよこ振ってみたらポロって出てきたけど、なんだこれ???

何かのパーツ???

とりあえずenterキーは絶好調になりました。
posted by シュガめぐ at 01:43| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
キーボードの構成品として、キートップとそれを取り付けるキーボード本体があって、本体側にはキーの押し込みに適度な反動をつける為の仕掛けがあって、そこにそのような金具が使われていたような気がしますが。

えっ、絶好調?

じゃあ、いっか。(笑)
Posted by マックパパ at 2017年02月06日 06:22
大型ステープラ(ホチキス)の針のようにもみえますが、現物をみないとなんとも。
とりあえず「絶好調」ならOKかな?
Posted by ジョージ at 2017年02月06日 14:14
コメントいただいていたのに気づけず...今更ながらお返事です。すみません;;

>マックパパ様
やはりもともとの部品だったのでしょうか(汗)つい先日処分してしまった...(汗)
早3ヶ月経ちますが、今のところ絶好調です^^;

>ジョージ様
そうなんです!大型のホチキスの芯って感じですよね。
でもそんなもの家にも店にもなく...今のところ絶好調です^^;
Posted by シュガめぐ at 2017年05月23日 03:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: